医 療 業 務
Q.3
開業に向けての心構え
 
開業に向けて取り組んでいくときに、一番重要なことは何でしょうか?
 
A.3
 
 次の3つのことが重要です。
1>まずは「決意」です。開業医の現状は決して甘いものではありません。「必ず成功させる」という意志と、開業してどのような医療を患者さんに提供していきたいのか、という「明確なビジョン」を持って開業に向かうことです。
2>「ご家族を始めとする周囲の方々の同意と協力」が必要です。開業は医師一人でできるものではありませんから、よく周囲の方と相談して、協力を得ながら取り組んでいくことが重要です。
3>最後に、信頼できるパートナーを選ぶことです。開業には様々なプロセスと手続きがありますから、専門家のサポートが必要です。開業前だけではなく、開業後もずーと付き合っていける、人間的にも能力的にも信頼できるパートナーを選んで、二人三脚で進めていくとよいでしょう。しかし、いくら忙しいからと言って、専門家に任せきりにするのはよくありません。開業するのは先生なのですから、ご自身でしっかりと考えて、開業に向けてのプロセスを掌握しないと、思わぬ落とし穴にはまる危険があります。よく注意してください。
 
 

 

Copyright "若葉総合税理士法人" All rights reserved.