医 療 業 務
Q.8
開業計画の作成(収支予測)
 
 収支予測は、どのようにして立てるのでしょうか?
 
A.8
 
 収入ですが、収入の大部分を占めると思われる保険診療収入については、次の算式で計算します。
保険診療収入=1日当たり外来患者数×1人1日当りの診療単価×年間稼働日数
 このうち、「1日当たり外来患者数」については、診療圏調査で算出した見込患者数を用います。ただし、開業当初からその患者数を確保できることは稀ですので、1年目は平均で約5〜6割程度、3〜4年でほぼ見込患者数に近づけていくという計画にします。
「1人1日当たり診療単価」については、診療科目、診療内容、院内・院外処方によって異なります。例えば、内科の院外処方の無床診療所であれば、5000円前後というところでしょう。「年間稼働日数」は、休診日等を考慮して概算で計算します。そして、自由診療収入や介護保険収入、雑収入等を適切に見積もりします。
 
 

 

Copyright "若葉総合税理士法人" All rights reserved.